公立小学校生徒たちの英語学習記録

小学6年生の女の子3人(-1人 中学受験勉強中!)

形容詞の文法構文を覚える

Maddieの11月の4回目と5回目のレッスン。10月の振替レッスンもあり5回。

単語のテストはそれぞれ、動詞と名詞32単語のスペリングテストをしました。
次回は形容詞です。

難しい動詞が増えてきました。英検3級を目指すには最適な語彙です。
テストは返却しているので、はっきりと記憶していないのですが、動詞の「傷つける」= hurt を heart と書いたのが唯一の間違いだったと思います。

f:id:yukayakuin:20201203020553j:plain

英検3級を目指していることもありますが、中学生や高校生になって英語で困らないように、文法の理解を十分にしておくことが重要です。

Grammar Testと名付けた文法テスト(2回目の半分)をしました。

これはBE動詞と一般動詞の違いを理解するために、20問すべて疑問文で、前半10問がYes/No questionsで、後半10問が疑問詞を含んだ疑問文です。
今回は半分なので前半10問しました。

先頭の1語だけを空欄にしていて、be動詞かdo/does/didかを書き入れます。
前回の1回目のテストで少し理解が進んだようです。
文の中に動詞があるのか、はたまた形容詞や名詞だけかを考えていました。

文法テストの次は、これまでキクタンで学習した単語を覚えているか復習です。

これまでは単語のみを見て書くテストでしたが、文中で読んだり書いたりできないと意味がないので、文法テストと同様、文中で穴埋め形式にしています。学習した単語以外も空所にし、文法も同時に復習します。

今回はいちばん最初にした形容詞でしたが、忘れてしまっている単語もありました。

文法は3級によく登場する too-to構文だとか、so-that構文も入れたので、一度学習はしていますが、まだ難しいところです。
1月に向け復習を繰り返せば構文の理解はできるはずです。

英作文の練習もそろそろ始めなければ。