公立小学校生徒たちの英語学習記録

小学6年生の女の子3人(2月みんなそろった)

too...to構文とか呼ばれるやつ

8月最初のMaddieのレッスン。

キクタンを使った単語学習で、4回目の新しいラウンドに入りました。

*1ラウンド・・・動詞→名詞→形容詞→副詞の順で、1つの品詞につき32単語ずつを練習。単語テストは英単語と日本語の意味のマッチング形式。

*2ラウンド・・・再び動詞に戻り単語テスト。英単語のみが書かれているので、日本語の意味を書く形式。

*3ラウンド・・・再び動詞に戻る。日本語の意味が書かれていて、英語のスペルが書けるかテストする形式。

キクタンはDay1, Day2...というように構成されていますが、レッスンでは順番無視して学習しています。

新しい1ラウンドの動詞の学習です。
4回目になると、小学生には見たことも聞いたこともない動詞が増えてきました。英検3級対策にも最適です。
マッチングのテストだったので、間違いもなく解答できました。

 

来年1月の英検3級に向け、文法学習も少し難しくなっていきますが、文法用語などは使わず、ひとつずつじっくり進めていきます。

まずは『too 形容詞 to 動詞』から。

語彙的にはキクタンで形容詞も動詞もある程度学習し、インプットされているので、それを使って文を作ってみました。

この構文に合わせて、3級にもよく登場する『get 形容詞』を学習します。
『〜(の状態)になる』という意味です。

次回のレッスンでは、理解ができて覚えられているか、簡単なテストを行います。